年末なのに、11月に行った夢咲独自の授業 「沖縄方言(島くとぅば)」をお知らせします。

11月16日に、岸本先生に「島くとぅば」の授業をしていただきました。今回も昔ながらの遊びから先人たちの生活まで様々なことを教えていただきました。

まずは生徒先生で輪になり、お手玉回しの昔遊びを体験。そして、お手玉からアヒル人形にかえてお題を答えていく遊びを体験しました。生徒は頭を使いながらも楽しそうに遊びに参加していました。

 

H29島くとぅば(11月)

次は座っての授業で昔の人々の食糧事情や生活習慣を学びました。昔の人々は冷蔵庫、水道水もなかったために、塩を使って食肉を保存したり、雨水や緯度水を使って食料を確保していたことを学び、生徒たちは興味津々でしっかり先生の話を聞いていました。

DSC_1075

最後は島くとぅばで「てぃんさぐぬ花」を歌い、本日の授業は終了しました。岸本先生、本日も「島くとぅば」の授業をしてくださりありがとうございました。