お待たせしました!

なかなか投稿できず申し訳ありません。

やっと投稿ができます。

1月4日の始業式当日に行ったイベント「もちつき大会」を紹介します。

今回のイベントはな・なんと、サポートセンターゆめさきの3事業所合同企画でした。

その事業所とはもちろん、

通信制高校 精華学園高等学校 沖縄校 夢咲学園
沖縄市教育員会委託事業 フリースペースゆめさき
放課後等児童ディサービス ゆめさきクラブ

 

の生徒・児童が集まっての大きなイベントとなりました。

初めに、ゆめさきクラブの児童生徒たちからのもちつき体験、補助には学園の生徒も一緒になって挑戦しました。みんなが見守る中、「よいしょ!」の掛け声でつきはじめ

もちつき1

みんなで交代しながらもちをついていました。

付いたもちは、教室で高校生とフリースペースの子どもたちが食べやすい大きさに形を整え

もちつき3

職員が作ったおしるこや雑煮の他に、きなこ、あんこなど様々な食べ方でもちを食べました。

まず食べたのは、ゆめさきクラブとフリースペースの子どもたち、みんなお代わりをしてくれたので、良かったです。

その間に高校生たちは2回目のもちつきをしていました。

もちつき2

一回目の失敗をしないように、みんなでついたもちつきは2017年最初のイベントとして楽しんでくれたみたいです。

中には「食べ過ぎてしばらくもちはいい」って言っていた生徒もいました。

余談ですが、食べ物の写真は職員もはじめ全員が食べるのに夢中で撮り忘れてしまいました。